主観的なブログ

日々感じた事、思った事を綴っていきます。

人×賢い

賢いって何なんでしょうね?

 

中学校に通っていた時は、勉強のできる人達の事を「賢い」と表現していました。

中間テストや期末テストで85点~100点をとる子達。

国語/数学/理科/社会/英語、これらの合計点が450点以上あったら『賢い』と。

 

そして、そこそこ有名な高校に行って、学期毎のテストで上と同じ様な点数を取って、また「賢い」と言われ。

そして、最後は大学です。

有名な大学に行って、周りの人達に

『どこの大学言ってんの?』

『~大学です』

『まぁ、賢いんやねぇ』

ってな、感じで言われる訳です。

 

・・・賢い訳じゃないんですよね。

人より勉強が得意だっただけ。

人より記憶力が良かっただけ。

人より努力しただけ。

なんですよね。

 

人よりずば抜けて色々な事を知っていると「賢い」とは思いますけれども、それと勉強ができるというのは、必ずしもイコールではない。

有名な大学を出ているけれども、何も知らない様な人達もいます。

逆に、大学出ていないけれども、何でもよく知ってるような人達もいます。

 

・・・賢いって何なんでしょうね?