主観的なブログ

日々感じた事、思った事を綴っていきます。

最近のテレビ番組は面白くない!

最近テレビはあまり観ないので、少し前の話になります。

間違っていたらごめんなさい。

 

お笑いのレベルが下がってきている様な気がします。

そもそも、お笑い養成所に通って、お笑いの事を勉強して、そして客前に立ってネタを披露する、というのが間違ってるような気がして。

 

お笑いって、学校に行って勉強するものなのでしょうか?

自分の中で面白いと思う芸人さんのネタを只管マネして、セリフを覚えて、間をマネして、テンポを勉強して・・・

全て、ネタ番組やお笑いのDVD、新喜劇で事足りる様な気がします。

 

そして、ネタを披露してくれてる時代と今の時代を比べて、

『ここなら、今でも通用する。ここはあかんわ』

というのを選別していき、最後は自分のオリジナルを混ぜ合わせるものなんじゃないのかなぁ?

 

まぁ、ズブの素人がこういう事を言うのは間違えているのかもしれませんけれどもね。

 

話し戻します。

最近、昔の番組を見ていて。

 

『行列の出来る法律相談所』

『ヘキサゴン』

『お宝鑑定団』

松本紳助

・・・etc

 

ヘキサゴンはもう残っていないですが、残り二つは今でもありますね。

要するに、島田紳助さんが司会だった頃の番組を見ているのですが、

やはり物凄いですね。

 

トーク力、知識力、回し方。

 

今の司会者さん達では太刀打ちできないなぁ、と思ってしまいます。

紳助さんは絶妙ですね。常に全力投球で話しておられる。

今のテレビ番組というと、どちらかというと『のほほ~ん』と置きにいったり、『ゆる~く』やったりしていますが、それとは違いますね。

後・・・裏方の人をいじる事があまりないのも素晴らしかったです。

今の番組は司会者が裏方の人をいじったりもして、視聴者からしてみたらあまり面白くないんですよね。

『裏方さんがいての番組なんだろうけれども、視聴者からしてみたらそんなの知らねーんだよ!!』

と思ってしまいます(-_-;)(私だけかもしれないけどね)

 

引退した時に、メディアも世間もえらく批判してたけどもさ。

確かに、暴力やらしていたらしいけれども。

私的には、ヒール役をわざと買って出ていたあの人らしい最後だったのかなぁ、と思います。

 

そして、あの人の代わりにヒール役になりそうなのを探さないと、とテレビ局が頑張って探してきたのが、坂上忍?とかいう人なのかなぁ。

私はあの人がどんな人なのかは分からないけれども・・・

 

取り合えず、昔みたいに番組が面白くなってくれたら嬉しいです。

・コマーシャルばかり

・内輪話で盛り上がってる

・街ブラでのグルメロケばかり

は、未来がない気がして仕方がありません。