主観的なブログ

日々感じた事、思った事を綴っていきます。

テレビや雑誌、新聞・・・所謂メディアってもので芸能人が謝罪しているのをよく見かけたり読んだりします。

内容は、薬物、交際、不倫等に対しての謝罪でしょうか?

私、読もうが観ようが自分にとって興味のない事というのは忘れてしまう質ですので、具体的には忘れてしまいましたけれどね。

 

でも、最近本当によく謝罪文を目にする。

世間に謝罪して何が生み出されるのか私にはよく分かりません。

謝罪って何を生み出すんでしょうね?

という、疑問から日本の芸能って可笑しいのではないか?とすら思います。

 

当事者たちには関係のある事ですけれども、第三者である私たち一般市民には関係の無い事の様に感じます。

あなた方の才能や努力している姿が好きなのであって、プライベートなんて知ったこっちゃないんです。

で、それに対して、記者がすっぱ抜いて吊し上げて謝罪させて。

結局の所、最後は当事者達で謝ったり謝ってもらったり、許したり許さなかったりする訳ですよ。

それをメディアが取り上げて、世間に謝罪・・・うん、やっぱり私にはよく分かりません。

 

大きな事件がないからなのか?注目を集めやすいからなのか?

それによって、視聴率やら雑誌の売り上げやらが上がるからなのか、私には分かりません。

ただ、私はもっとほっこりしたニュースが好きです。