主観的なブログ

日々感じた事、思った事を綴っていきます。

橿原神宮前という駅から橿原警察という警察署に行くまでに169号線という道を通るんですけれどもね。

森林に囲まれてて、その道を自転車で通るのが好きなんです。

 

あの時は夜中の2時頃でしたでしょうか?ご機転で自転車を漕いでいた訳です。

そして、考古学研修所の辺りを通り過ぎた時奴がいました。

顔が猿、手が虎?ライオン?、尻尾は見えませんでしたけれども・・・

見た瞬間、頭が真っ白になりました。

幸いあちらには気づかれて無かったみたいだったので良かったのですが、

いきなり高速道路を猛スピードで走ってる大型トラックの前に立たされたかの様な感覚。

全身の毛が逆立ち、死を覚悟する。

あの様な体験、後にも先にもあの時だけです。

 

家に帰ってパソコンを調べてみたら『鵺(ぬえ)』というらしいですね。

昔の人はよく見かけたんでしょうか?

にしても、帰ってパソコンで調べたら出てくるってビックリです。

じゃあ、他の架空上の生き物にも遭遇する可能性があるって事なんでしょうか?

考えると少しゾッとします。